山大弓道部の部活日誌です♪
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
お仲間募集しています

お久しぶりです。医学科二年の石田千賀と申します。

先日、もしかしたらポエムの刑なのではとお聞きし慌てて確認したところ、無事一月担当でまだ期限内でした!再試で頭がいっぱいで日記のことが頭からすっかり抜けていたため、もう少しで本当にポエムになるところでした…。教えてくださったI先輩、本当にありがとうございます!どこかの誰かのポエム、楽しみですね!

内容のない拙い文ですが、ご了承ください。

 

現在はオフ期間に入り、再試に追われていて道場になかなか行けない日々が続いています。

先日久しぶりに引いたら20本でバテバテになってしまい、情けなかったです。後2,3か月で新たに後輩も増えますので、オフ期間のうちにたくさん自主練して、幹部の方々を支えつつ後輩に適切な指導ができるよう力を身につけておきたいのですが…まずは進級できるようにお勉強を頑張ろうと思います…。

 

先日初めて射初会に参加しました。女性の皆様のお召し物が華やかで、参段に対するあこがれの気持ちが増幅しました。私は今のところ弐段でお腹いっぱいですが。参段審査は的中も関わってきて今まで以上に緊張するはずなのに、その中できちんと中てて合格されていると考えると、参段以上の方々は本番に強いのでしょうか、鋼のメンタルなのでしょうか。ますます尊敬いたします。審査といえば、一年生が全員審査にストレート合格しましたね。とてもおめでたいです。一年生の頑張りと先輩方のご指導の賜物だと思います。来年自分達も全員合格させてあげられるよう頑張らなければ、と思いつつもきちんとした指導ができるか不安です。来年指導ができるように時々礼射をして体配を身にしみ込ませようと思ったのですが、いざ道場に行くと一人では礼射しづらく。常日頃から体配を綺麗にしようと意識すればいいのかもしれませんし、月例会等で機会はいただいていますが、どなたかたまに一緒に礼射しませんか。礼射仲間、ゆるく募集しています。

そして礼射仲間と共に、『ロードオブザリング』について語り合う旅の仲間を探しています。今まではなんだかんだいたのですが、大学生になってから一人も見つかっていません。『ロードオブザリング』をご覧になったことのある方は石田までご一報ください。興味があるというだけでも十分です。誠心誠意布教させていただきます。観賞会しましょう。

 

短いですがこのあたりで切り上げようと思います。最後まで読んでくださりありがとうございました。最後になりますが、一月も残り一週間となり特に朝晩はますます冷え込んできたように思います。インフルエンザ等に罹って体調を崩されぬよう、皆様ご自愛ください。

 

次は我らが女将・小山田先輩(のはず)です。よろしくお願いします!

| 22:52 | (60期) | comments(0) | - |
夏ですね

みなさんはじめまして。

7月日記担当、医学科二年の和田です。

福岡は博多の森で開催されたプレ西医に参加された方はお疲れさまでした。とても暑かったですね…

最近は梅雨も明け日差しも一層増し、本格的に夏が到来したなぁと感じます。


二年生は今現在解剖の試験さらには火葬を終え、僕は達成感1/3、もっと頻度表やればよかったという後悔1/3、夏への晴れやかな気持ち1/3という感情が渦巻いています。

正直二年生の前期はあっという間でしたね…

前期一括りで見ても一瞬でしたし、試験ごとの一週間単位でも矢の如しでした。


折角なので弓道について書きたいなと思ったのですが、実際勉強に追われあまり練習ができてませんでした、、。でもこれから夏休み、ここでもりもりと引いて経験値を蓄えようと考えております。それに後期はもうちょっと時間を作り少しでも道場に顔を出せたらなと思っております。


一年生は入部後初の西医体を近く控えてますね。はじめは会場の大きさ、人の多さに圧倒されると思います。去年の西医個人戦に出場した際に、しっかり胴造りしたはずの足がガクガク震えたのは今でも覚えています。


一年生へのアドバイスとして、とにかく誰でもいいので尊敬する先輩をつくってその先輩にガツガツ教えを乞いましょう

そして疑問があったらどんどん先輩にぶつけてみましょう

弓道部の先輩方は皆優しいのでガツガツ来る後輩には喜んで教えてくれると思いますよ!


また1日の練習で恐らく大量のことを教えてもらうと思うのですが、一度に全部改善していくなんて高等なことはなかなかできません

教えてもらったことは勿論メモするなりよく覚えておくなり心に留めておいて、一日の練習で消化できる数(3つくらい)に集中して着々と消化していくといいと思います!


みんな着々と上手になっていってると思うのでこの調子でがんばってください!


少し短いですがこれで今月は終わりにします。

| 22:36 | (60期) | comments(0) | trackbacks(0) |
大忙しの4月

 初めまして、医学科新二年生の中村です。今年だけゴールデンウィークが4月末から始まるということで様々なことが前倒しになり、結果すごく忙しくなっている気がします。

僕たち第60期の弓道部員8人は全員無事進級することが出来、この4月から宇部で2年生として日々を過ごしています。

4月ももう終わりというこのタイミングでいうのもなんですが、新入生の皆様、ご入学おめでとうございます。1年生は自分のために使える時間が高校の時よりずっと多くあったような気がします。というわけで、新入生の皆さんにはぜひともそういった時間をしっかりと満喫してほしいと思います。ただし、遊びすぎると単位を落としちゃうのでそこだけは注意してください。勉強しなかったら得意教科でも落としかけたりするんですよ……。

 いろいろと書きたいことがあるのですが、まずは医学部弓道部の新入部員について書こうと思います。今年は医学科9人、保健学科4人の計13人が入部してくれました。たくさん入ってくれてとてもうれしいです。特に保健学科は僕たちの代に1人もいないので、勧誘が上手くいくか心配だったので、本当に良かったです。

 次に2年になった感想です。2年が始まる前は、4月はきっとまだ1年とそんなに変わらないだろうと思っていたのですが、正直舐めてました。こんな忙しいと思いませんでした。すでにテストも3回行われ、テストの対策はしたものの、そのどれも絶対大丈夫とは思えない出来で、これ、自分しょっぱなから躓いちゃったんじゃないかという気分でいっぱいです。ちょうど1年程前、部活が始まった直後くらいの2年生(現3年生)の先輩方が疲れた顔をされていたのを覚えているのですが、今なら先輩方が何故そんな顔になっていたのかわかる気がします。何となく今の僕も同じような顔になってる気がするからです。しかも先輩方曰く4月はまだ楽な期間とのこと。果たして僕はこの一年間を無事に過ごせるのでしょうか…。今から心配でたまりません。

 部活に関しては嬉しいことがありました。春休みにたくさん自主練したかいもあって、九山のレギュラーになれたことです。選考会の後半、というか最終日に大失速したものの、何とかギリギリでレギュラーに入ることが出来ました。思えば去年の西医の選考会でも今回と同じく後半に失速してしまいっていた気がします。緊張しがちなのはあると思うのですが、何か他にも理由がある気がしてなりません。これを書いている今現在でもその理由を見つけられていないのは不安ですが、レギュラーに入った以上はチームの先輩方の足を引っ張らないように頑張りたいと思います。

 以上、最近になって日に日に関西弁が強くなってきているような気がする中村の日記でした。次は、仲村先輩、田中先輩お願いします。

 

 

九山中にデータを受け取ったので、中村はセーフですね!

仲村はどんな日記を書いてくれるのでしょうか(*'ω'*)

 

5月担当の人よろしくお願いしますー

| 23:59 | (60期) | comments(0) | trackbacks(0) |
lemon

2年の垰口です。

今月の日記のことはもちろん覚えていました!ぎりぎりになってしまい申し訳ありません。

わたしは今、勉強をしています。いよいよ明日の本試をもって、多くの人は2年生の試験を終えることができます。一年生の頃は、先輩方がテストの話をされるのを聞いて早く話に加わりたいなあと思っていたので、その点では2年生になって嬉しかったです。2年生はあっという間でした。これから2年生になるみなさんは頑張ってください!


もうすぐ追いコン、そして卒業式。お世話になった先輩方が卒業されるのは本当に寂しく思います。車出しでお世話になった先輩、試合の朝の車の雰囲気で先輩の試合に対する、弓道に対する熱い思いを感じました。審査練で熱心に教えてくださった先輩、毎回気付きを紙に書いて渡してくださってとても嬉しかったのを覚えています。初めての大会で同じチームになってたくさん励ましてくださった先輩方、団練以外でも一緒に練習に付き合ってくださりたくさん声をかけてくださり本当に救われました。引退されて部活動の飲み会のみでお会いした先輩方、入りたてで1年の私たちの名前を覚えてくださって優しく話してくださって本当にありがとうございました。ここには一部しか書ききれないほど、本当にお世話になりました。


そして、4月には新しく1年生が入ってきます。今年、わたしは勧誘隊長を務めます。多くの一年生に弓道部によさを伝えて入ってもらいたいと思います。部員の方、先輩方にはご協力していただくことが多々あるかと思います。よろしくお願いいたします。


この日記を書くにあたって、過去の先輩方の日記をたくさん拝見しました。オフ期間の大切さ、学年で弓道ノートを作って回したこと、どうしたら試合に勝てるのか……

胸にささる言葉もたくさんありました。自分の弓道の向き合い方を今一度考えなおしてみようと思います。


最後に、レモンについて語らせていただきます。最近、レモン味のお菓子やスイーツが登場しております。それらはもちろんおいしいものばかりですが、そのままのレモンが一番おいしいのです。買ってきたレモンを食べられないところだけ除いてそのまま食べるのです。皮も食べます。レモンの皮には栄養がしっかりと含まれてるそうです。おすすめは周防大島産のレモンです。レモンは体調を整えてくれます。ぜひみなさん、周防大島産のレモンを食べてみてください。


次は3月担当の方々です。よろしくお願いします。

| 08:16 | (60期) | comments(0) | trackbacks(0) |
引っ越しました!

こんにちは、1年の中原です。ギリギリの更新になってしまい申し訳ありません。


 私は2月の前半に宇部に引っ越してきて、そこから宇部に住んでいます。
 私の実家は広島にあるため春休みの間は帰省する予定だったのですが、審査に落ちてしまったため宇部に住んでいます。

 弓を引くために宇部に来たのはいいのですが、道場に行く時間は1日に2〜3時間くらいのものです。道場に行くこと以外に予定を入れていないので
暇で暇で暇で暇で…。起きてご飯食べてゲームしてご飯食べて映画観て道場行ってご飯食べて寝る、という日々です。 ゲームといえば最近私はPS4でドラクエ11をしています。3D酔いが酷いので買って以来ずっとタンスにしまっていたのですが、久々にプレイすると平気になっていてハマってしまいました。流石はPS4のグラフィック。スライムのツヤっツヤな感じ、主人公の髪のサラサラ度合い、とにかく綺麗で最近のゲーム機はすごいなあと感動です。


 話が逸れたので戻します。弓道の話をします。私は12月の審査で滑走と幕打ちをどちらもしてしまったので初段に落ちました。思い返してみれば去年の12月は審査の2本に限らず、団練中も矢が的の近くにすら飛んでいなかったため審査に落ちたことは至極真っ当なことです。そのためまずは矢所を安定させなければいけないと思い、練習を再開しました。引っ越して初の練習は年末に練習を行って以来約2ヶ月ぶりだったので、不安だったのですが、審査の頃と比べ筋力は落ちているものも矢所は審査前に比べてかなり的の近くにまとまっていました。弓道って不思議ですね…。審査のプレッシャーを感じながら練習していた頃より2ヶ月引かずに筋肉が衰えた状態の方が的のあたりに飛ぶなんて……。審査の直前に弓力を上げたり下げたりしていたので気付かないうちに変な力のかけ方が癖になっていたのかもしれません。
 最近は、弓道楽しいぃぃ!!毎日引きたい!!ガンガン引こう!!と思っていたのですが、昨日事件が起こってしまいました。なんと手のひらのマメが潰れてしまったのです。マメの皮が剥がれかけていた時に欲張ってもう一本引いてしまったのです。離した瞬間に、あぁ…!もっていかれた…!と思いました。まさかマメが潰れて流血するとは思っていませんでした。帰り道にキズパワーパッドを買い、手のひらに貼っているのですが怖くて弓が引けません。早く治って欲しいです。ホイミ。
というわけで、今の私の目下の課題は手の内、離れ、弓手の押し方の改善です。4月になれば後輩も入ってくるためオフの間にしっかりと練習したいと思います。3月審査もがんばります。


オフ期間中にも関わらず指導をしてくださる先輩方本当に、本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

 次は垰口先輩です…!日記担当の月であることを伝えなかった裏切りを許してください…。石岡先輩に口止めされました。

 

| 11:22 | (60期) | comments(0) | trackbacks(0) |
やらかしました...

初めまして、医学科一年の太田です。☆New Star☆です。初投稿からいきなり締め切りを過ぎてしまいました。申し訳ございません。ポエムは...優しい井D先輩のおかげで回避できそうです。

 

今日で一年生の主要な教科のテストが終わりホッとしています。一年ほどまともに勉強していなかったため、生物学の勉強をするときはどう勉強すればいいのか戸惑ってしまいました。試験が終わり、これから長期休みです。しかし、自分にはまだやらなければいけないことがあります。審査練です。12月の審査は落ちてしまい、まだ太田一級です。このまま、来年後輩を迎えるわけにはいきません。

 

もう大学に入って一年ほど経ってしまいました。年を重ねるごとに月日の経過が早くなっているように感じます。思い返せばこの一年いろいろなことがありました。弓道部に入ったことでたくさんの新鮮な経験をすることができました。小学校はサッカークラブやバスケクラブ、中学校もサッカー部に入っていたため、弓道のような武道に触れたのは初めてでした。弓道部に入った理由は「なんかかっこよさそう」というイメージと、自分の大好きな某ラブ〇ライブなどのアニメにたくさん出ていたからです。(動機が不純ですね。すいません。アニメオタクは大体弓道に一度は憧れるんです。T本先輩にも分かっていただけると思います。)しかし、実際に弓道をしてみると非常に難しい。サッカーやバスケのように運動神経でどうにかなるスポーツではありませんでした。少し意識を変えるだけで矢所が全く変わってしまいます。当てるだけでも難しいのに、さらに体配まで練習しなければいけない。体配の難しさは12月の審査で思い知りました。自分が先輩方のように上手くなるには膨大な練習量が必要だと感じました。来年度入ってくる後輩たちに情けない姿は見せたくありません。2年生になったら勉強と通学の両立は大変になると思いますが、精一杯頑張りたいと思います。

 

話は変わりますが、先日SNSを見ていた際に車のナンバープレートの地域による番付というものがありました。ナンバープレートによるイメージを調査したものです。一番イメージがいいのは、横浜、品川、神戸でした。それでは自分の車のナンバープレートでもある北九州はどこかと探してみましたがなかなか見つかりません。そしてふと一番下を見たところ、ありました。「危険」らしいです。そのほかのナンバーは都会か田舎かという基準で格付けされているのに、北九州はそれ以前にマナーの問題らしいです。これには、怒りを覚えました。心外です。北九州も大半の人は穏やかな運転をするはずです。自分も国道二号線を夜な夜な時速130キロで飛ばすようなことは絶対しません。今年は北九州の名に恥じない運転をしたいと思います。

 

ということで、長文失礼いたしました。改めて期限に間に合わなかったことをお詫びいたします。次は、2月担当の方よろしくお願いします。

| 19:51 | (60期) | comments(0) | trackbacks(0) |
ポエム回避

初めまして、医学科一年の石田と申します。投稿が遅くなってしまい誠に申し訳ありません。思い返せば中高を通して学級日誌はたとえ土日をはさんでいたとしても提出日の朝に電車の中で書き上げていました。レポートで改善されたと思っていましたが、日記系だけはぎりぎりに書く習慣が残っているようなので、ポエムを書かなくてもいいように以後気を付けていきたいです。

 

今日は家に引きこもってタイタニックなど映画ばかり観ていました。タイタニックは小学生の時に一応観てはいたのですが断片的にしか記憶になかったですし当時の記憶の補正が出来たので良かったです。曲も良いのでもし今度観る機会があれば是非注目してみてください。サウンドトラックなら(実家からこっそり持ってくることが出来れば)何度でもお貸しますよ。

 

 

映画の話はさておき肝心の弓道はと言いますと、先週オフ期間に入ってからというものの一度たりとも本物の弓を引いておらず、一応弓太郎やゴム弓で凌いではいるのですがこのままで来年入ってきてくれる一年生の指導が務まるのだろうかと危ぶんでいます。一刻も早く宇部にお引越して沢山練習したいものです。

 

 

早いもので2018年ももう残り1日ですね。今年は弓道を始め、そして好きになることが出来た幸せな一年でした。ご自分の練習時間を割いて沢山指導をしてくださった(特に新旧A班の)先輩方、本当にありがとうございました。物覚えの悪い手間のかかる後輩ですが来年もよろしくお願いします。

最後まで拙い文を読んでくださりありがとうございました。

 

良い年の瀬をお過ごしください。

 

次は小山田先輩です。ポエムの刑は回避してくださると固く信じています…!

| 23:59 | (60期) | comments(0) | trackbacks(0) |
さいきんたべたおいしいもの

投稿が遅くなってしまって申し訳ありません。1年の浅倉です。レポートを提出期限ギリギリに出す癖がここにも出てきてしまいました。エースへの道はだいぶ長そうですね。何か面白いことがなかったかと思って最近の自分を思い出してみたのですが、授業に行かない、バイトしてない、本学に練習行かない、中らない、基本家でダラダラしているだけ、等々ダメダメな人間だったので諦めました。すみません。寒さが深くなるに連れダメ度が加速しています。こんな感じで2年生になって大丈夫なんでしょうか。最近頑張ったことといえば、鋼の錬金術師を読破したことくらいです。ウィンリィかわいいなあ。面白いことを書けないなら少しでも皆さんに有用なことをと思って、最近行って美味しかったお店を勝手に広告したいと思います。

 

ル・ゴロワ(Le Gaulois)。湯田温泉にあるフレンチレストランです。フレンチと言っても家庭料理で気取っていないので、気軽に行けるいいお店です。シェフはフランスのシャンパーニュ地方出身で、以前は名古屋でお店を出していたらしく、本場の料理を振る舞ってくれます。フランスに行ったことがないので本場の味はわかりませんが。上機嫌で謎のジョークを飛ばしてくる気さくな方です。

 

僕が行ったときはディナーでコースを頼みました。メニューはスープ・前菜・メイン・デザートですね。コースの値段によって前菜・メイン・デザートは選べるものが違いますが、正直言ってどれ選んでも満足できると思います。スープはコーンポタージュでした。シェフ曰くコーン120%だそうです。そんな気がしました。素材の甘みはもちろんですが、香りが深いのがすごいです。きっと生きのいいコーンを使ったんでしょうね。びっくりしたのはコショウがきいているところです。おかげで甘みが適度に抑えられ、メリハリのある味になるんでしょうか。前菜はエスカルゴにしました。メチャウマでした。ぷりっとした食感に、口の中に広がる熱々の旨み。すばらしいですね。お皿に残ったオイルはパンにつけて食べましょう。一皿で二度美味しいです。メインはうさぎの煮込みを選びました。人生初うさぎ食だったので、他と比較できないのが悔しいです。牛豚羊に比べると獣臭さがなくって鳥に近いんですね。うさぎが一羽二羽って数えられる理由がわかりました。あっさりした肉なんですが、そこはフランス料理。野菜と豆とうさぎのレバーとベーコンとワインでしっかり出汁をとっているので、ちゃんとメイン料理になってくれます。煮込んであってもボソボソにならずジューシーなのは、鳥にはできない芸当ではないでしょうか。それから最後にデザートです。洋梨のタルトにしました。ここまで来ると満腹でデザートが入らんって方もいると思いますが、大丈夫です。デザートが軽めに作ってあるんです。やたら甘くなく、生地もサクッと焼いてあるので、ペロッと食べてしまいました。こってりした料理の後にはさっぱりしたフルーツ系が合いますね。

 

すばらしいコースに大満足でした。やっぱり幸福は口福ですね。高いんじゃないか?湯田温泉は遠い?心配ありません。ランチもありますし、フランスに行くよりよっぽどお金も時間もかかりませんよ。皆さん、クリパはル・ゴロワでやりましょう。浅倉がどこでも車で送迎いたします。

 

以上、浅倉の駄文を長々読んでいただきありがとうございました。次は12月担当の方、よろしくおねがいします。

| 22:46 | (60期) | comments(0) | trackbacks(0) |